味口としゆき 雑記帳

日本共産党・神戸市会議員の味口としゆきです☆日々の生活で感じたことを書いています☆

☆21世紀にふさわしい新しい政治を☆

福島県ボランティア最終日

【5月26日(木)】

福島からの帰り道で、

新幹線の中です。

一緒に帰っているHさんが、

「家で更新するより、今やったほうが楽やで」

と、「前衛」を読みながら話すので、

最終日の様子をアップします。

最終日は、滋賀から来たメンバーも同行し、

神白(かじろ)地域へ。

ここも津波被害のひどい地域でした。







雇用促進住宅で、借上げられた住宅に避難しているみなさんに、

要望を聞きまわりました。

まずお話しを伺ったのは、

外で、作業されていたご夫婦。

「日本共産党から伺いました」と挨拶しますと、

「共産党さんだけですわ、まわってくれるのは」

「避難所で、最初にお風呂に入れてくれたのも共産党や」

「自民党も民主党も、誰一人来ないもんね」

「この地域でも共産党の県議をもてるようにしたいね」

と、大歓迎でした。

同時に、またまた神戸が出てきた・・・

「孤独死なんてものが出ないようにしてほしい。神戸もそうだったんだから」

本当に、その通りで、コミュニティーを大切した復興が必要だと感じました。

「こういう風にします。あと何ヵ月後にはこうしますと、希望がもてるようにしてやってほしい」

「原発ばかりでなく、3万人も死んでいるんだから、津波被害のことも忘れないでほしい」

このご夫婦も、津波で家を失っている。



次にお話しした女性も、

薄磯地区で、津波にあい、急死に一生をえた方。

「今一緒に住んでいる友達の息子さんが、偶然ゴミの回収にきて、『津波がくるぞ』と、スニーカーでドアをけって、割れたところから出て、助かったんだ」

この方も、共産党への感謝を話してくれた。

「高橋明子さん(いわき市議)が避難所にきてくれ、『うちに、くっか?』『みんなで風呂沸かすから入りましょう』『なんか食べるか』って話しくれたことが、今も頭に残ってる。ありがたかった」

「今度選挙があったら、私らも鉢巻まいて応援に行くべって思ってんだ」

「市長もこねえし、地元から出ている議員も、顔ひとつ見せないんだから」

被災者に寄り添い頑張る、地元の市議さんや党組織の頑張りの賜物だと、

本当に誇らしく、嬉しかった。

雇用促進住宅に移ったものの、問題は山積している。

「一番せつないのは、1年とか2年とかで、その後どうなるのかが分からないこと」

「年金者だし、脱出できない」

「カギを渡され、部屋に入ると、3部屋だと思ってたのが2部屋で、もう少し広いところはほしいなあと思いますよ」

驚いたのは、一緒に住んでいる女性(71)は、

押入れで寝ている!



「体がいっぱい痛い。避難所で2ヶ月ストレスの上に、こういうところに押し込められるんだから」

「津波で生きたけど、もう頑張れない」

しばらくすると、携帯で、

「共産党の方が来てくれているんだよ。あんたも来い」

と、お隣に住んでいるご夫婦も呼んで、

にぎやかな話し合いになりました。

「この人も、お父さんは透析だし、娘さんはダウン症。かわいそうな人なんだ」

「薄磯では、臨月の人が流されて、明日お通夜なんだ」

「私らは、生きたんだから、『生きていてよかったのか、死んだほうがましだったのか』と思った時もあったけど、前向きに生きないとね」

「津波で位牌もなくなったけど、ないものはないんだから、じいちゃん、ばあちゃんが助けてくれたんだと思ってね」

こうした被災者の苦しみに、

今こそ政治が応えないといけない。

「日本の国の形をかえる」

その事が、本当にもとめられているし、

神戸で出来ることは何か、

しっかり持ち場で、頑張りたいと心に誓った4日間でした。

4日間で出来ることは、本当に限られたものです。

でも、

“がんばっぺ、いわき”

この思いは、少しは共有できたと、

自分では思っています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

味口 俊之

味口 俊之

1969年10月20日神戸市生まれ。44歳になりました☆

東須磨小学校〜竜が台小学校・竜が台中学校・須磨東高校・大阪経済大学を卒業☆

神戸港の商船港運株式会社で働く☆

阪神・淡路大震災を機に、退職し、95年から日本民主青年同盟で活動し、兵庫県委員長に☆

2001年、日本共産党に勤務。

2011年4月神戸市議会議員選挙で初当選☆

趣味は、音楽鑑賞(ROCKから演歌まで)☆囲碁☆

家族は、妻と息子(2歳)☆

「このままの日本で未来はあるのか?」「今のままの生活では不安」「戦争だけはイヤ」こうした思いをお持ちのみなさん
明日に希望のもてる神戸・日本をごいっしょにつくりましょう☆ 


カレンダー

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

インフォメーション


最近の日記

コメント

連絡先

しんぶん赤旗を
お読みください



−−−−−−−−−−−−−